背景バー
背景バー
背景バー

職場のメンタルヘルスの推進

ページ
トップ


喜ぶ女性

 このページは、将来的に、当サイトのメインとすることを予定しています。現時点では、まだ資料は多くありませんが、今後、増やしてゆく予定です。

 コンテンツはの中にはハイパーリンクがありますが、すべて政府または公的機関等へのリンクですが、一部ウィキペディアへ等のリンクも含まれています。

 すべて柳川のオリジナルの資料です。柳川に著作権があることにご留意ください。



メンタルヘルス指針

メンタルヘルス対策の目的と手法

企業のメンタルヘルス対策の目的をどこに置くべきかを解説し、また目的ごとの対策の手法を示しています。


職場復帰支援の手引き

職場復帰支援の手引きとその法的な意味(判例を紹介しつつ)

ここでは職場復帰支援の手引きについて、手引きに言及する判例を紹介しながら、法的な意味となぜ職場復帰支援を行うことが重要なのかについて解説しています。


自殺防止対策

離婚件数と自殺者数・失業率の相関に関する一考察

離婚件数と自殺件数の相関等について、いくつかのデータを挙げながら考察してみました。

新型コロナによる自殺者数の増加

予想されていたことですが、2020年の自殺者数は11ねんぶりに増加に転じました。とりわけ、女性と若年齢者の増加が著しくなっています。この原因としては、コロナ禍による景気の後退によって、非正規労働の割合の高い層に影響が出ていると考えられます。

第二電通事件の問題点を人材活用の失敗という観点から読み解く

高橋まつりさんが亡くなった電通事件について、人材活用の失敗という観点から、電通社の問題点を論じ、どのようにすれば防止できたのかを検討します。


その他

カジノ法成立と産業保健
 ギャンブル依存について目を向けるとき

カジノ法が成立し、我が国内の最大で3箇所で、カジノ場(賭博場)が刑法の賭博罪の適用なく運営されることになります。この問題点について指摘するとともに、産業保健の場におけるギャンブル対策の必要性について検討します。

在宅勤務が労働者と日本経済に与える影響
 マイクロソフト調査

マイクロソフトが世界の労働者を対象に「リモートワークに関する調査」を行っています。これによると、労働者の73%はパンデミック後もモートワークを続けることを望んでいる一方、41%が今後1年以内に現在の企業を辞めることを検討する可能性が高く、46%が居住地や職種の変更などを計画しているとのことです。


プライバシーポリシー 利用規約